息子を騙るオレオレ詐欺電話多数 警察が注意を呼びかけ

2017年10月30日 19時30分 ニュース, 社会

和歌山県内で、きのう(29日)から、息子を装って電話をかけてきて、現金を騙し取るオレオレ詐欺が発生していて、和歌山県警察本部は、注意するよう呼びかけています。

電話がかかってきているのは、海南市、和歌山市内を中心に県内各地で、息子などの家族を名乗って、「事件に巻き込まれたので、お金がいる。」「今から自宅に取りに行く。」などといった電話が相次いでかかってきています。

こうした電話は、金融機関で多額の現金を引き出させ、のちに自宅に現金を直接受け取りに行ったり、指定する他の場所まで持ってこさせるなどして、現金を騙し取ろうとする手口で、警察では、こうした電話がかかってきた場合は、最寄りの警察署、または、警察相談電話「#9110」へ相談するよう呼びかけています。