パトカー事故で会社員軽傷 有田市の交差点で

2017年12月18日 20時32分 ニュース, 事件・事故・裁判

きょう(12/18)昼前、有田市でパトカーとオートバイが衝突する事故があり、オートバイに乗っていた20歳の男性が、軽いけがをしました。

きょう午前11時半頃、有田市箕島の国道480号で、緊急走行で交差点に進入したパトカーと、有田市内に住む20歳の男性会社員のオートバイが、出会い頭に衝突し、男性が左足に軽いけがをしました。

警察によりますと、現場には信号があり、パトカー側が赤でしたが、パトカーの右側後部にバイクの男性が衝突したということで、警察が詳しい状況を調べています。

パトカーには、有田警察署の警察官2人が乗っていて、通報を受けて現場に向かう途中でした。警察官2人にけがはありませんでした。

緊急走行中の事故について、有田警察署は、「署員に対し、交通事故の再発防止を指導します」と話しています。