すさみ町観光協会・気温1度未満なら宿泊料半額券

2018年02月02日 20時42分 ニュース, 社会

すさみ町の民宿やホテルなどでは、朝の気温が1度に満たなければ、前日からの宿泊客に対して次回の宿泊料の半額券を贈るキャンペーンが始まりました。

すさみ町観光協会がきのう(1日)から行っているもので、午前7時にJR周参見駅(すさみえき)のホームにある温度計で測った気温が対象となります。

これが1度未満である場合、協会に加盟する民宿やホテルなど6つの施設の前日からの宿泊客に対し、1泊2食付きの宿泊料半額券をプレゼントします。有効期間は7月末までです。

すさみ町観光協会によりますと、このキャンペーンは1984年から展開しています。これまでに基準を下回ったのは2001年2月17日と2012年2月3日だけですが、担当者は「ことしは寒い日が続いているので、温暖なすさみ町でも1度を下回ることがあるかも」と話しています。