【訃報】NPOわかやま環境ネットワーク前代表の重栖隆さん死去

2018年02月03日 19時51分 ニュース, 社会

和歌山県での環境問題に熱心に取り組んだNPOわかやま環境ネットワークの前の代表理事、重栖隆(おもす・たかし)さんが、きのう(2日)午前、病気のため亡くなりました。65歳でした。

重栖さんはわかやま環境ネットワークの代表理事のほか、和歌山県地球温暖化防止活動推進センター長をつとめ、環境に関する講演活動など循環型社会の実現に向けた活動に熱心に取り組みました。また、和歌山県リサイクル製品認定審査会委員などの行政委員や「わかやまノーレジ袋推進協議会」を構成する消費者団体NPO法人の代表として、容器包装削減に向けた取り組みも行ってきました。さらに和歌山放送でも「和歌山環境ジャーナル」のパーソナリティとして環境問題をわかりやすく解説しました。

お別れの会はあす(4日)午後5時から、また告別式はあさって(5日)午後1時から、いずれも和歌山市和歌浦西の「ファミリオさいか」でおこなわれます。喪主は妻の満紀子(まきこ)さんです。