高野山最高位に静大僧正 金剛峯寺で昇進式

2018年02月22日 21時38分 ニュース, 社会

高野山真言宗総本山・金剛峯寺の第519世・寺務検校(じむけんぎょう)執行法印(しぎょうほういん)に、清涼院の住職、静慈円(しずか・じえん)大僧正75歳の就任が決まり、金剛峯寺できょう(2/22)、昇進式が行われました。   >[記事全文]