かつらぎ町の織物工場・全焼

2018年02月26日 20時08分 ニュース, 社会

きょう(2/26)未明、かつらぎ町の織物工場で火災があり、およそ700平方メートルの工場が全焼しました。

かつらぎ警察署によりますと、きょう午前1時すぎ、かつらぎ町中飯降(なかいぶり)の東山織物株式会社の工場から火が出ているのを近くの人が見つけ、消防などに通報しました。火はおよそ3時間後に消し止められましたが、鉄骨2階建てトタン葺きの工場およそ700平方メートルが全焼しました。警察によりますと、この火災によるケガ人はありませんでした。

工場では、普段、衣類の生地を検品するため、まき直す作業などが行われているということで、警察と消防が、火の出た原因を調べています。