夢をひらく講演会 和歌山信愛女子高校で開催

2018年03月15日 19時26分 ニュース, 社会

女子中高生の将来設計に役立ててもらおうと、きょう(15日)和歌山市で、夢を拓くと題した講演会が開かれました。

講演会の様子(提供:和歌山信愛高校)

これは、国際ソロプチミスト和歌山紀ノ川が取り組んでいる社会奉仕活動の一環として開かれました。

和歌山市屋形町にある和歌山信愛女子高校で開かれた講演会には、高校1年生が参加し、国際ソロプチミスト和歌山紀ノ川会長の谷口令子さんが参加者に挨拶したあと、アナウンサーの派遣や映像制作を手掛けている元山陽放送アナウンサーの小田恵子さんが、「女性の社会進出の諸問題」について講演しました。