コブクロファンフェスタ『聖地巡り』のファンで賑わう

2018年03月17日 20時04分 ニュース, 社会

数々のヒット曲で知られる男性デュオ、コブクロのライブイベント「コブクロファンフェスタ2018」がきょう(17日)午後、和歌山市の和歌山ビッグホエールで開かれました。会場周辺では物産展が開かれたり、全国から訪れたファンが和歌山マリーナシティなど、ゆかりの地を巡ったりして終日、賑わいました。

コブクロは所属事務所が和歌山市にあり、メジャーデビュー前からたびたび和歌山マリーナシティでライブを行ったりと和歌山にゆかりがあり、「ファンフェスタ」として2002年からライブイベントを開いています。

11回目となる今回も会場となる和歌山ビッグホエールの敷地内に和歌山市観光協会による和歌山物産展が開かれ、マグロや和歌山ラーメン、醤油や梅干しなどの地元の名産品がズラリと並び、ライブ前のファンや市民が縁日気分を満喫しました。

また和歌山マリーナシティでは、インディーズ時代のステージが再現されたり、コブクロにまつわるグッズが展示されたりして「聖地巡り」を楽しむファンらで賑わいました。