白浜町議会議員選挙、14人の新顔決まる

2018年03月18日 23時28分 ニュース, 政治

任期満了に伴う白浜町議会議員選挙の投票がきょう(18日)行われ、即日開票の結果、14人の新しい議員が決まりました。

白浜町選挙管理委員会が、午後10時55分に発表した開票結果は次の通りです。敬称は省略します。

当選 松田剛治(まつだ・たけはる) 公明・新 1259票
当選 廣畑敏雄(ひろはた・としお) 共産・現 940票
当選 溝口耕太郎(みぞぐち・こうたろう) 無所属・現 874票
当選 堅田府利(かたた・あつとし) 無所属・新 757票
当選 小森一典(こもり・かずのり) 無所属・新 752票
当選 西尾智朗(にしお・ともあき) 無所属・現 720票
当選 堀匠(ほり・たくみ) 無所属・現 699票
当選 楠本隆典(くすもと・たかのり) 無所属・現 676票
当選 南勝弥(みなみ・かつや) 無所属・現 663票
当選 辻成紀(つじ・せいき) 無所属・現 659票
当選 長野荘一(ながの・そういち) 無所属・現 608票
当選 正木秀男(まさき・ひでお) 無所属・元 546票
当選 水上久美子(みずかみ・くみこ) 無所属・現 541票
当選 丸本安高(まるもと・やすたか) 共産・現 538票
玉置一(たまき・はじむ) 無所属・現 531票
古久保惠三(ふるくぼ・けいぞう) 無所属・現 398票
倉田貴子(くらた・たかこ) 無所属・新 211票

以上が、この日行われた白浜町議会議員選挙の開票結果でした。

今回の選挙は定数14に対し、17人が立候補する激しい選挙戦となりました。

当選者の内訳は、現職10人、新人3人、元職1人で、党派別内訳は、共産が2人、公明が1人のほかはすべて無所属です。投票率は61・57%で、4年前(2014年)の前回選挙に比べ、3・06ポイント低くなりました。当日有権者数は、1万8654人でした。