海南市議会議員選挙投票はじまる

2018年04月22日 10時35分 ニュース, 政治

任期満了に伴う海南市議会議員選挙の投票がきょう(22日)午前7時から一斉に始まりました。投票は午後7時まで行われ、即日開票されます。


今回から定数が2つ減って20となった海南市議会議員選挙には、現職17人、新人5人のあわせて22人が立候補しています。立候補者の党派別内訳は、共産が4人、公明と維新がそれぞれ2人で、そのほかは、すべて無所属です。

投票は、市内47の投票所で、一部を除いて午後7時まで行われ、こんや8時15分から海南市大野中(おおのなか)の海南市総合体育館で即日開票されます。当日有権者数は、4万4278人です。

海南市選挙管理委員会によりますと、きのう(21日)まで行われた、期日前投票で、有権者の2割弱の7790人が投票をすでに済ませています。