和歌山県内Uターンラッシュ

2018年05月05日 20時10分 ニュース, 交通, 社会

大型連休もあと1日となったきょう(5日)、ふるさとや行楽地からのUターンラッシュで和歌山県内の高速道路や鉄道は、午後から混雑が目立っています。

県警交通管制センターによりますと午後7時現在、湯浅御坊道路の広川インターチェンジを先頭に大阪方面の北行きが24キロの渋滞となったほか、阪和自動車道の高倉山トンネルや和歌山ジャンクションなどで断続的に渋滞が続いています。

またJR西日本よりますと、白浜発京都行きの特急くろしお12号が和歌山駅を出発する時に自由席の乗車率が120パーセントとなるなど、午後からの列車に混雑が目立ちました。