サッカー天皇杯アルテリーヴォ和歌山は延長の末、敗退

2018年05月26日 19時53分 スポーツ, ニュース

サッカーの第98回天皇杯全日本選手権はきょう(26日)和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場など全国各地で行われ、和歌山代表のアルテリーヴォ和歌山は静岡代表のホンダFCに延長戦の末、3対2で敗れ、1回戦突破はなりませんでした。

JFLのホンダFCはここ4年で3回、リーグ優勝している強豪で、一時はリードしましたが及びませんでした。J1、J2勢は来月(6月)6日の2回戦から登場し、決勝はアジアカップのために例年の元日から、12月24日に前倒しして開催されます。