【地震情報】JR一部・南海全線が運転再開(午前10時半現在)

2018年06月18日 10時55分 ニュース, 交通, 防災

大阪府北部を震源とする地震の影響で運転を見合わせていたJRは一部で、南海電鉄は全線で運転を再開しました。

◆JRは阪和線、和歌山線をはじめ、すべての在来線が運転を見合わせていましたが、JR西日本和歌山支社によりますと、午前10時半現在、和歌山線の和歌山・橋本駅間と、きのくに線の和歌山・御坊駅間で運転を再開しました。

一方、紀勢本線の和歌山・和歌山市駅間と、和歌山線の橋本・五条駅間は運転を見合わせていて、運転再開の目途はたっていないということです。

◆南海電鉄は全線で運転を見合わせていましたが、午前9時25分から順次運転を再開しました。南海電鉄によりますと、運転速度に規制をかけているため大幅なダイヤ乱れでの運転が続くものとみられるということです。(※運転速度の規制は午前10時55分に解除されました)