鈴木県議の母死去

2018年08月08日 18時55分 ニュース

和歌山県議会田辺市選挙区選出の鈴木太雄議員の母、鈴木よし子さんがきょう(8日)午前5時28分胃がんのため田辺市内の病院で亡くなりました。74歳でした。

鈴木よし子さんの通夜は今月10日午後7時から、告別式は今月11日午前11時からいずれも田辺市芳養松原の

「みやび芳養ホール」で営まれます。喪主は長男の鈴木太雄議員です。