ねんりんピック啓発ウェアを販売(写真付)

2018年08月22日 18時44分 スポーツ, ニュース, 政治, 社会, 経済

来年(2019年)11月に和歌山県で開かれる中高年のスポーツと文化の祭典「ねんりんピック紀の国わかやま2019」を啓発する、カラフルなポロシャツやウインドブレーカー、フリースジャケットが、県内の主なスポーツ店や大会公式ウェブサイトで販売されています。

啓発ウェアをPRする仁坂知事(8月21日・和歌山県庁)

販売されるのは、ボタンダウンのタイプを含む3種類のポロシャツと、ウインドブレーカー、それにフリースジャケットで、いずれも幅広いサイズや多くのカラーが用意され、左胸の部分には、ねんりんピックの種目にチャレンジしている大会マスコット「きいちゃん」の刺しゅうを選ぶことが出来ます。さらに別料金で、大会のイメージロゴを右そでに追加で加工することもできます。

左からウインドブレーカー、ポロシャツ、フリースジャケット

仁坂吉伸(にさか・よしのぶ)知事は、きのう(21日)の定例記者会見にネイビーのボタンダウンタイプのポロシャツ姿で臨み「サラサラしていて汗をかいても着心地が良い。サイズやカラー、素材も豊富なので、是非とも買い求めて欲しい」とPRしました。

ねんりんピックの啓発ウェアは、県内の主なスポーツ店のほか、公式ウェブサイトでも購入できます。なお、受注生産のため、納品には1か月程度かかるということです。