【台風20号】和歌山県土砂災害警戒情報(22時20分現在)

2018年08月23日 23時21分 ニュース, 防災

台風20号による大雨を受けて、和歌山県と和歌山地方気象台は、県内の一部に「土砂災害警戒情報」を出して警戒を呼びかけています。

「土砂災害警戒情報」が発表されているのは、海南市、橋本市、新宮市、田辺市の田辺・龍神・中辺路・本宮、湯浅町、広川町、紀美野町、かつらぎ町、高野町、有田川町、印南町、みなべ町、日高川町、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、古座川町、串本町です。

これらの地域では、大雨の影響で土砂災害の危険が高まっているため、崖の近くや谷の出口など土砂災害の発生しやすい地区に住んでいる人は早めの避難を心がけるとともに、市町村から発表される避難に関する情報に注意するよう呼びかけています。