【台風21号】停電・和県内で20万軒 復旧作業中

2018年09月04日 18時38分 ニュース, 社会, 防災

台風21号の通過に伴って和歌山県内では、各地で観測史上最大の猛烈な風が吹き、停電が発生しました。

関西電力によりますと、午後3時の段階で県内でおよそ20万軒が停電しました。

関西電力では、風がおさまるのを待って午後4時ごろから復旧作業を始めていて、順次、停電を解消しているということですが、停電の発生が広範囲に及んでいることから、すべての復旧のメドはたっておらず、担当者は、「深夜も作業にあたり、復旧に務めたい」と話しています。