【台風21号】大規模停電で和市の避難所・増設

2018年09月06日 19時15分 ニュース, 社会, 防災

和歌山市は、きのう(9/5)から市内のコミュニティセンターを避難所として開放しています。

避難所となっているのは、

▼和歌山市三沢町(みさわちょう)の中央コミュニティセンター、

▼和歌山市松江北2丁目の河西コミュニティセンター、

▼和歌山市市小路(いちしょうじ)の河北コミュニティセンター、

▼和歌山市布施屋(ほしや)の河南コミュニティセンター、

▼和歌山市直川(のうがわ)の北コミュニティセンター、

▼和歌山市紀三井寺の南コミュニティセンター、

そして、きょう新たに開設が決まった

▼和歌山市寺内の東部コミュニティセンターの7箇所です。

コミュニティセンターでは、冷房の効いた場所で過ごすことができ、和歌山市は、「気軽に利用して欲しい」と

呼びかけています。