秋季近畿高校野球県一次予選・3回戦

2018年09月17日 18時54分 スポーツ, ニュース

秋の近畿高校野球・和歌山県一次予選の3回戦2試合が、きょう(17日)上富田(かみとんだ)スポーツセンター野球場で行われ、田辺(たなべ)と那賀(なが)が勝ちました。

第1試合の田辺 対 和歌山工業は、森岡(もりおか)のホームランなどで得点を重ねた田辺が和歌山工業を4対2で下しました。

第2試合の和歌山南陵(なんりょう) 対 那賀は、1回裏に一挙5点、続く4回裏にも2点を加えた那賀が、5回表に中野(なかの)のホームランを含む6点を返した和歌山南陵の反撃を食い止め、8対6で勝ちました。

県一次予選は、あす(18日)も和歌山市の紀三井寺公園野球場で2回戦と3回戦の3試合が行われます。

午前9時開始予定の第1試合は紀北工業 対 粉河(こかわ)、午前11時半開始予定の第2試合は熊野 対 南部龍神(みなべりゅうじん)、午後2時開始予定の第3試合は慶風(けいふう) 対 和歌山商業がそれぞれ対戦します。