みなべ町の梅盗難事件、業者に売却持ちかけ

2018年10月03日 16時50分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会, 経済

みなべ町で去年大量の梅が盗まれた事件で、逮捕された2人の男が加工業者に梅の売却を持ちかけていたことが分かりました。

この事件は去年12月みなべ町の農家の倉庫から梅が入った樽およそ160個145万円相当が盗まれたものです。逮捕された男2人は、警察の調べに対し「梅を盗んだあと、複数の加工業者に売却を持ちかけた」供述していて警察では、2人が生産者を偽装するため、別のラベルに張り替えて盗んだ梅を売却したとみて販売ルートを調べています。