新宮市役所庁舎の免震装置、点検へ

2018年10月18日 17時53分 ニュース, 事件・事故・裁判, 政治, 社会

油圧機器メーカーのKYBと子会社による免震装置などのデータ改ざん問題で、去年3月に供用を開始した新宮市の新しい庁舎でも、問題になっている装置が使われていることがわかりました。

新宮市では、建設設計監理業者に説明を求めるとともに、県からも調査や対策などを求める指示があったということです。

新宮市の田岡実千年(たおか・みちとし)市長は「災害時の拠点となる施設なのでしっかりと調査をして対策を取るようしたい」とコメントしています。