和歌山市・水辺周辺でイベント

2018年10月20日 19時20分 ニュース, 社会

和歌山市のまちと水辺を楽しむ「WAKAYAMA MIZUBE CHALLENGE(わかやま・みずべ・チャレンジ)」と、居酒屋やバー、カフェなどの自慢のメニューを食べ歩き・飲み歩きできる「わかやま城下町バル」がきょう(20日)、和歌山市の京橋プロムナードや市の中心部を流れる市堀川(しほりかわ)周辺で開催されています。

きょう(20日)は、屋形船で行く日本酒「世界一統」の酒蔵ツアーや和歌山県住みます芸人のお笑いコンビ「わんだーらんど」によるマグロ解体ショー、謎解きゲーム「水辺宝探し」など様々なイベントが行われました。

イベントは、このあと夜9時まで伝法橋(でんぽうばし)、京橋駐車場、雑賀橋(さいかばし)の3カ所の船着き場を回る「リバーシャトル」が運航され、水辺のライトアップやイルミネーションフェスティバル「フェスタ・ルーチェ」と連携したフォトスポットの設置も行われています。

また、同時開催の「わかやま城下町バル」も今夜10時まで開催され、食べ歩き・飲み歩きを楽しむことができます。