高齢者からキャッシュカードを奪い取った男を逮捕

2018年11月01日 07時44分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

かつらぎ警察署はきのう(30日)、かつらぎ町の70代の女性からキャッシュカードの入った封筒をスキを見て別なものとすり替えて盗んだとして、東京都練馬区に住む自称派遣社員、髙崎洋耀容疑者25歳を窃盗の疑いで逮捕しました。

警察の調べによりますとこの男は、今年9月27日の午後、警察官になりすまして女性宅を訪れ、キャッシュカード7枚を封筒に入れて封印させたあと、隙を見て他の封筒とすり替えて盗んだ疑いです。その後警察から連絡がないことから不審に思った女性が保管していた封筒を開けて自分のキャッシュカードがないことに気づき警察に届けました。かつらぎ警察署はこの男を指名手配して調べていたところ、東京都内の自宅にいた男を逮捕しました。調べに対し男は容疑を否認しています。