和歌山市民合唱団「第61回定期演奏会」あす(10日)開催

2018年11月09日 18時43分 ニュース, 社会

和歌山市民合唱団の「第61回定期演奏会」があす(10日)午後、和歌山市の市民会館小ホールで開かれます。

1956年(昭和31年)に発足した和歌山市民合唱団では現在、20代から80代までの35人が活動しています。

あすは、ことし(2018年)の和歌山城天守閣再建60周年を記念して1958年の再建翌年に作られた「和歌山城讃歌(さんか)」がオープニングで披露されます。プログラムは4部構成で、1部の「世界歌めぐり」では「バラ色の人生」や「おおシャンゼリゼ」などの世界の名曲が演奏されるほか、2部の「ふるさとの四季」では四季折々の童謡が披露されます。

和歌山市民合唱団の「第61回定期演奏会」はあす(10日)午後1時半から、和歌山市の市民会館小ホールで開かれます。入場料は500円で、小学生未満は無料です。