和歌山城紅葉渓、紅葉見ごろ(写真付)

2018年11月27日 14時59分 ニュース, 社会

和歌山城西之丸庭園・紅葉渓の紅葉が見ごろを迎え、夜間ライトアップされています。

ライトアップは、天守閣再建60周年記念の一環で今月(11月)12日から始まっていて、日没から午後11時まで天守閣のライトアップと同様に行われています。

西之丸庭園の南東門から庭園を見ることができ、ライトアップされた庭園では内堀の水面に色づいたイチョウやカエデなどが映し出されています。まだあまり知られていないこともあり、平日はひっそりしていますが、ライトアップされた紅葉をカメラに収める人もいます。

このライトアップは、紅葉が終わる来月(12月)上旬まで行われる予定です。