和歌山市中央卸売市場「市場まつり」12月2日開催

2018年11月29日 19時35分 ニュース, 社会

和歌山市西浜にある和歌山市中央卸売市場のことを市民に広く知ってもらい食育につなげようと、来月(12月)2日、恒例の「市場まつり」が開かれます。

「市場まつり」は、和歌山市中央卸売市場に関係する事業者でつくる「和歌山市中央卸売市場協会」が中心となって毎年この時期に開いているものです。

当日は、アンコウやクエなどの魚介類を大鍋で調理して手頃な価格で振る舞う、人気の大鍋コーナーが設けられます。また野菜や果物、水産物、乾物などが販売されるほか、アンコウやマグロの解体と即売も行われます。屋外ではステージイベントも行われ、市場の競り体験や、地域密着型アイドルグループ「Fun×Fam」のミニコンサートも予定されています。果物や魚介類などが当たるお楽しみ抽選会もあり、主催者は多くの来場を呼びかけています。

「市場まつり」は、来月2日の午前10時から和歌山市中央卸売市場で開かれます。