「パンダRUN」パンダ姿でリレーマラソン

2018年12月01日 19時31分 スポーツ, ニュース

田辺市できょう(1日)、パンダの仮装をしてリレーマラソンを走るイベント「パンダRUN(ラン)」が開かれ、家族連れら1900人が思い思いのスタイルでマラソンを楽しみました。

これは、隣接する白浜町にあるアドベンチャーランドでパンダを飼育していることから県教育委員会などが毎年主催しているものです。

1・5キロのコースを家族一緒に走る「ファミリーの部」や、4人以上のチームがリレーする「ハーフマラソンの部」と「フルマラソンの部」があり、職場や学校、家族などのチームがタスキをつないでゴールを目指しました。さらにきょうは、パンダの仮装コンテストも開かれました。

パンダの帽子をかぶって走った小学4年生の男の子は「初めて出場しましたが、仮装して走るのは楽しかった」と笑顔で話していました。