あら川の桃を使ったグミ菓子をPeach機内で販売

2018年12月05日 19時06分 ニュース, 経済

紀の川産の桃を使ったグミ菓子「コロロ」を大阪に本社がある味覚糖が商品化し、今月(12月)1日から格安航空会社のピーチ・アビエーションの機内で販売を始めました。

これは紀の川市とピーチアビエーション、それに味覚糖の3者が共同で企画したもので、関西空港などを発着するピーチの機内で販売しています。

紀の川市産のあら川の桃をすりつぶして裏ごししたピューレを使用し、味覚糖の人気グミ菓子の「コロロ Peach」として商品化されました。

商品は、ピーチ航空の機内で販売されているほか、来年(2019年)1月下旬から関西圏の一部のスーパーやドラッグストアでも販売されます。

商品パッケージには、ピーチのロゴや機体がデザインされていて限定発売されます。

価格は、機内では40グラム入り、1個税込み200円、スーパーなどでの標準希望小売価格は130円となっています。