南海本線・七道駅で人身事故、運転見合わせ中(17:45現在)

2018年12月05日 17時58分 ニュース, 交通

南海電鉄によりますと、きょう(5日)午後5時すぎ、大阪堺市にある南海本線・七道(しちどう)駅で発生した人身事故の影響で現在、南海本線と空港線の上下線で列車の運転を見合わせています。

きょう午後5時45分現在、運転を見合わせているのは、難波と関西空港を結ぶ「特急ラピート」と難波と和歌山市を結ぶ「特急サザン」、それに、南海本線の難波・和歌山市間と、空港線の泉佐野・関西空港間です。

事故があったのは、関西空港発・難波行きの6両編成の急行列車で、乗客乗員にけがはないということです。