高野龍神スカイライン・15日から冬季規制へ

2018年12月10日 19時40分 ニュース, 交通

国道371号の高野龍神スカイラインと高野山バイパスは、ことし(2018年)も、今月(12月)15日から来年(2019年)3月25日まで、冬の夜間通行止めとなります。また日中も、路面の凍結や積雪などのおそれがあるため、冬用タイヤの装着やタイヤチェーンの携行が必要となります。

夜間通行止めとなるのは、高野龍神スカイラインと高野山バイパスの全線で、期間中、午後5時から翌朝7時まで通行止めになります。なお二輪車は期間中、終日通行止めです。

このほか、国道425号の田辺市龍神村小又川(こまたがわ)から奈良県境までの12キロの区間は、今月25日の午後5時から来年3月31日の午前7時まで、終日通行止めとなります。