年末年始の高校スポーツ

2018年12月22日 19時18分 スポーツ, ニュース

年末年始に開催される高校スポーツの大会を紹介します。

◆「全国高等学校駅伝競走大会」があす(23日)京都市で開催されます。第69回大会となる男子には、都道府県代表の47校が、第30回の記念大会となる女子には、都道府県代表の47校に地区代表の11校を加えたあわせて58校が出場します。競技は、京都市の「西京極陸上競技場」をスタート・ゴールに、男子は7区間42・195km、女子は5区間21・0975kmで行われます。女子は、午前10時20分スタートで、和歌山県からは、2年連続2回目となる和歌山北が出場します。男子は、午後0時半スタートで、県代表として田辺工業が初めて出場します。

◆「第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会」があす(23日)、東京の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」で開幕します。女子は、13年連続20回目の出場となる和歌山信愛があす(23日)午後2時から埼玉県代表の昌平(しょうへい)と対戦します。男子は、2年連続4回目の出場となる和歌山工業があさって(24日)午後7時から熊本県代表の九州学院と対戦します。

◆「第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会」は、今月(12月)27日、東大阪市の「花園ラグビー場」で開幕します。4年連続24回目の出場となる和歌山工業は、大会初日の27日正午から長野県代表の岡谷(おかや)工業と対戦します。

◆「第97回全国高校サッカー選手権大会」は、今月(12月)30日に「駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場」など首都圏で開幕します。2年ぶり11回目の出場となる和歌山北は、31日午後2時10分から「浦和駒場スタジアム」で北海道代表の旭川実業と対戦します。

◆「第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が来月(1月)5日に東京の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」で開幕します。女子は、5年連続34回目の出場となる和歌山信愛が5日の午前10時15分から福井県代表の福井工大福井と対戦します。男子は、24年連続24回目の出場となる開智が、5日の午後4時45分から岩手県代表の一関修紅(いちのせきしゅうこう)と対戦します。