【訃報】元和歌山県議・小林史郎さん死去、94歳

2018年12月28日 19時32分 ニュース, 政治

有田郡選挙区選出で、和歌山県議会議員を4期務めた小林史郎(こばやし・しろう)さんがきのう(27日)肺炎のため亡くなりました。94歳でした。

小林さんは、有田川町出身で、1971年(昭和46年)4月に県議会議員に初当選し、日本共産党県議団に所属して4期務めました。

通夜は、あす(29日)午後7時から有田川町庄(しょう)の「フューネラル匠」で行われ、告別式は、あさって(30日)午前11時から同じく「フューネラル匠」で開かれます。喪主は長女の史(ふみ)さんです。