大晦日・加太春日神社でよる10時から年越しそば販売

2018年12月31日 17時44分 ニュース, 社会

和歌山市加太(かだ)の加太春日(かすが)神社では、大みそかのこんや(31日)10時から、境内で厄落としの年越しそばが販売されます。

年越しそばは1杯300円で、追加のトッピングも用意されています。

また、ことし(2018年)からは酒類の販売もされるほか、甘酒やフランクフルトの販売も行われます。いずれも売り切れ次第終了となります。

神社では「年越しそばを食べて、一年の厄を落としましょう」と呼びかけています。