【県議選】6選挙区で立候補予定者説明会

2019年02月07日 20時08分 ニュース, 政治

来月(3月)29日告示・4月7日投票の和歌山県議会議員選挙の、有田市選挙区から西牟婁郡選挙区までの6つの選挙区の立候補予定者説明会がきょう(7日)行われました。

県選挙管理委員会によりますときょう(7日)の説明会には、定数1の有田市選挙区には自民の現職1陣営が出席し、定数2の有田郡選挙区には自民の現職と新人のあわせて2陣営が出席しました。

定数3の田辺市選挙区には自民の現職と立憲の現職、それに無所属の新人のあわせて3陣営が出席しました。

定数1の御坊市選挙区には自民の現職と共産の新人のあわせて2陣営が出席しました。

定数3の日高郡選挙区には自民の現職2人と無所属の現職1人、それに無所属の新人1人のあわせて4陣営が出席しました。

定数2の西牟婁群選挙区には自民の現職2人と共産の元職1人のあわせて3陣営が出席しました。

県議会議員選挙の立候補予定者説明会はきょうですべての選挙区で終了し、参加した陣営の総数は、42人の定数に対しあわせて52陣営で、県内14ある選挙区のうち半数の7つの選挙区で定数を超える陣営が参加しました。