第18回ジュニア駅伝・表彰式(写真付)

2019年02月17日 20時49分 スポーツ, ニュース, 社会

きょう(2/17)開かれた第18回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会のレース後、和歌山県民文化会館・大ホールで午後1時半から表彰式が行われ、入賞した上位8チームに表彰状などが贈られました。

仁坂知事から表彰を受ける海南市のメンバー(県民文化会館)

このうち、最終盤で逆転し4連覇を達成した海南市には、大会会長で和歌山県の仁坂吉伸(にさか・よしのぶ)知事から賞状と優勝カップ、それにメダルが授与されました。

このほか、区間賞をとったランナーや、5年連続で大会にメンバー登録された27人も表彰されました。

また今回の大会では、区間新記録はありませんでしたが、また市町村としては、那智勝浦町が、自らの記録を47秒縮めて市町村新記録の表彰を受けました。