新しい由良町議会議員10人決まる

2019年02月17日 21時42分 ニュース, 政治

任期満了に伴う由良町議会議員選挙の投票が、きょう(17日)行われ、即日開票の結果、10人の新しい議員が決まりました。

由良町選挙管理委員会が、午後9時15分に発表した開票結果は次の通りです。敬称は省略します。

当選 馬場博文(ばば・ひろふみ) 無所属・現 582票
当選 野田悟(のだ・さとし) 無所属・新 465票
当選 玉置一郎(たまき・いちろう) 無所属・現 443票
当選 山本大(やまもと・だい) 無所属・新 432票
当選 山名実(やまな・みのる) 無所属・現 391票
当選 吉田(よしだ)ひとみ 無所属・現 348票
当選 川出純(かわで・じゅん) 共産・現 293票
当選 中村真一(なかむら・しんいち) 無所属・現 260票
当選 中谷茂生(なかたに・しげお) 無所属・現 238票
当選 森三枝子(もり・みえこ) 無所属・現 207票
岩﨑清和(いわさき・きよかず) 無所属・新 165票
由良守生(ゆら・もりお) 無所属・現 65票

以上が、この日行われた由良町議会議員選挙の開票結果でした。

由良町議会議員選挙は、定数10に対し、12人が立候補し、選挙戦となりました。
当選者の内訳は、現職8人、新人2人で、党派別では、共産が1人のほかは、すべて無所属です。

町議選の投票率は、78・52%で、8年前の前回選挙に比べ、5・22ポイント低くなりました。
当日有権者数は、5046人でした。