新宮市で未明に火災、木造民家3棟全焼、ケガ人なし(写真付)

2019年02月24日 18時31分 ニュース, 事件・事故・裁判

きょう(24日)未明、新宮市王子町(おうじちょう)で火事があり、住宅など、あわせて3棟が全焼しました。ケガ人などはありませんでした。

火災現場(24日午前11時半すぎに撮影)

火災現場(24日午前11時半すぎに撮影)

きょう午前4時前、新宮市王子町の無職、屋敷幸代(やしき・さちよ)さん79歳の住宅から火が出て、木造2階建ての屋敷さんの住宅、およそ130平方メートルが全焼したほか、西隣の木造2階建ての77歳の男性の住宅、南側の木造平屋建ての空き家の2棟、あわせておよそ214平方メートルが全焼し、さらに周辺の4棟の木造住宅も、一部が焼けるなどしました。この火事によるケガ人などはありませんでした。現場は、王子ヶ浜小学校北東の住宅密集地で、消防車両など17台、あわせて70人あまりが消火にあたり2時間半後の午前6時過ぎに消し止められました。新宮警察署が原因などを調べています。