列車内で駄菓子どうぞ 御坊市の紀州鉄道

2019年03月02日 19時16分 ニュース, 交通, 社会, 経済

御坊市を南北に走る紀州鉄道できょう(3/2)から、車内を駄菓子屋に見立てたイベント列車の運行が始まりました。

地域活性化に向けて御坊市が発案し、紀州鉄道とタイアップして初めて開催しました。

御坊駅から西御坊駅までのおよそ3キロを8分程度で結ぶ列車内にカウンターを置き、ラムネや砂糖菓子など色とりどりの駄菓子を販売しています。

3歳の長女らと訪れた御坊市の34歳の女性は、「童心に戻ったようです。駄菓子屋も少なくなっているので、子どもにも楽しんでほしい」と笑顔で話していました。

このイベント列車は、今月17日まで、土曜日と日曜日限定で、1日12本を運行する予定です。