春季高校野球大会和歌山県予選の組合せ決まる

2019年03月07日 17時29分 スポーツ, ニュース

来月(4月)13日から始まる春の近畿高校野球大会、和歌山県予選の組合せ抽選会がきょう(7日)開かれ、対戦相手が決まりました。

39チームが参加して、田辺スポーツパーク野球場、紀三井寺野球場、上富田スポーツセンター球場で行われ、決勝戦は5月12日午後2時半から紀三井寺公園野球場で行われます。この予選のベスト4のチームが夏の高校野球和歌山大会のシード校になります。そして優勝校は、5月25日から奈良県橿原(かしはら)市の佐藤薬品スタジアムで行われる近畿大会に和歌山県代表として出場します。