佛教大学と県が就職支援協定

2019年04月15日 18時36分 ニュース, 社会

和歌山県は京都市にある佛教大学と就職に関する支援協定をこのほど締結しました。県は県内の産業を担う若い人材を確保しようと近畿の大学と就職支援協定を結んでいて今回京都にある佛教大学との締結で11校目です。
締結式は今月12日県庁で行われ、仁坂吉伸知事と佛教大学の田中典彦学長が協定書に調印しました。

今後県と大学が連携し学生や保護者に就職情報を締結したり、インターンシップ学生の紹介などに取り組んでいくことにしています。