【高校野球】春の近畿大会県予選ベスト16出そろう

2019年04月21日 17時20分 ニュース, 高校野球

春の近畿高校野球県予選は、4日目のきょう(21日)、2回戦の残り5試合が行われ、ベスト16が出そろいました。

田辺市の田辺スポーツパーク野球場で行われた日高対県和商は11対7で県和商、粉河対海南は5対1で海南がそれぞれ勝ちました。

上富田町の上富田スポーツセンター野球場で行われた熊野対県立和歌山は11対1の6回コールドで県立和歌山、新宮対高野山は5対1で高野山、和歌山東対箕島は4対3で和歌山東ががそれぞれ勝ちました。