令和天皇即位で県立博物館など県立施設4館あす(1日)無料開放

2019年04月30日 17時36分 ニュース, 社会

あす(1日)皇太子さまが新たな天皇に即位し、元号が令和に改められるのに伴って、和歌山県立近代美術館など和歌山県の4つの文化施設が無料開放されます。

無料開放されるのは、和歌山市吹上にある県立近代美術館、県立博物館、それに和歌山市岩橋の紀伊風土記の丘、海南市の県立自然博物館です。近代美術館ではLove(your)LIFE!まいにちがアートという特別展を行っているほか、県立博物館では、仏像と神像へのまなざし 守りを伝える人々のいとなみの特別展が行われています。

また、紀伊風土記の丘では縄文・弥生の「海の道」と陸の道~紀伊半島と東西交流の企画展が行われているほか、県立自然博物館ではクモヒトデの化石の展示が行われています。無料開放はあす(5/1)だけです。