令和元年子どもなかよしまつり あす(5日)開催

2019年05月04日 20時18分 ニュース, 交通, 社会

子どもの日のあす(5日)、和歌山城周辺で恒例の「子どもなかよしまつり・音楽大行進」が開催されます。イベントに伴い、和歌山城に面するけやき大通りの一部ではあす昼すぎから3時間あまりにわたって交通規制が行われます。

和歌山城西の丸広場には、正午から午後4時まで、ボルダリングや子ども用の甲冑の試着、県警のパトカーや白バイの試乗など、子どもたちが楽しめる体験イベントが用意されます。ステージイベントでは、モンキーパフォーマンスや、景品があたるビンゴゲームなどが行われます。

「音楽大行進」は、午後0時45分からけやき大通りの中央郵便局前でセレモニーが行われたあと、午後1時に出発し、小中学生や高校生らによる鼓笛隊、あわせて34団体・およそ2200人が三木町交差点から西汀丁交差点までを元気にパレードします。これに伴い、会場周辺では午後0時40分から午後4時まで交通規制が行われます。

また当日は、和歌山城天守閣とわかやま歴史館2階の展示室、それに子ども科学館のプラネタリウムの入場料が中学生以下は無料になります。