連休後半、県内の高速道路・有料道路Uターンラッシュ(5日午後5時半現在)

2019年05月05日 18時21分 ニュース, 交通, 社会

ゴールデンウイークを紀南方面で過ごした人のUターンラッシュが始まり、きょう(5日)午後には和歌山や大阪に向かう北行きが広川南インターを先頭に15キロの渋滞となるなど混雑しています。

県警交通管制センターによりますと北行きの車線は夕方から混雑が目立ちはじめ、有田南インター付近から御坊市まで長い渋滞となっています。また阪和道でも府県境の高倉山トンネルを先頭に泉佐野方面に向かう車で、午後5時半現在で8キロの渋滞です。

またJR紀勢線の特急くろしおは、紀南方面から大阪方面に向かう列車が午前中から混雑していて、和歌山駅を発車した時点で、自由席の乗車率が140パーセントから定員いっぱいの100パーセントの乗車率になっています。