大津市の保育園児事故で2人死亡、運営する和歌山の社会福祉法人、職員派遣

2019年05月08日 14時51分 ニュース, 事件・事故・裁判, 交通, 社会

きょう(8日)午前大津市の交差点で、保育園の園児の列に車が突っ込み保育士と園児らが病院に運ばれ、園児2人が死亡し2人が意識不明の重体になっている事故を受け、保育園を運営する和歌山市紀の川市の社会福祉法人檸檬会は、事故の一報を受け、複数の職員を現地に派遣するとともに、事故の情報収集を急いでいるということです。レイモンド淡海保育園を運営する社会福祉法人檸檬会の青木一永副理事長は、「このような痛ましい事故が発生し、大変な驚きと同時に心を痛めています。亡くなった園児たちの未来のことを思うと本当に残念でならない。」と話し、情報収集や対応にあたっていくとしていて、今夜(8日)この社会福祉法人が大津市内で記者会見します。