田辺市住宅火災・遺体は住民の90歳女性

2019年05月16日 17時36分 ニュース, 事件・事故・裁判, 社会

今月(5月)14日、田辺市東陽(とうよう)で住宅火災が発生し、焼け跡から見つかった遺体は、この家に住む一人暮らしの90歳の女性とわかりました。

亡くなったのは、田辺市東陽の無職・庵尾紀子(あんお・のりこ)さん90歳です。田辺警察署の調べによりますと、今月14日の午後4時ごろ、庵尾さんの木造平屋建て住宅から火が出て、ほぼ全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

この家で一人暮らしをしていた庵尾さんと連絡が取れないため、警察が調べた結果、遺体は庵尾さんと確認されました。死因は焼死とみられ、警察が火事の原因などを調べています。

現場は、田辺第二小学校近くの住宅が密集する地域です。