お城の動物園でエミューの赤ちゃんお披露目(写真付)

2019年05月18日 20時11分 ニュース, 社会

和歌山市の和歌山城公園動物園で生まれた、エミューの赤ちゃんがきょう(18日)初めて動物園を訪れた人たちに披露されました。

(提供:和歌山市)

エミューは、オーストラリアの草原などに生息し、いわゆる「飛べない鳥」といわれる大型の鳥で、きょうお披露目された赤ちゃんは、白浜町のアドベンチャーワールドから譲り受けた卵からふ化したものです。

ふ化からちょうど1か月を迎えたきょう(18日)、ヤギの園舎前で午後1時15分からおよそ45分間にわたって、訪れたおよそ20人に披露されました。

エミューの赤ちゃんのお披露目は、あすと(19日)と25日、26日も午後1時15分からおよそ45分間行われる予定で、その後は未定ですが、いずれは常時公開されるということです。