田中理恵さん体操協会理事起用へ

2019年05月30日 18時01分 スポーツ, ニュース, 社会

日本体操協会が和歌山県出身で、2012年ロンドンオリンピック女子代表の田中理恵さん31歳を来月末の役員改選で新たに理事に起用する方向で調整していることがわかりました。

日本体操協会は、去年、パワハラ騒動が起きたため、要職に外部からの人材を招くことも検討していて、組織の建て直しを狙う方針です。田中さんは一昨年結婚して去年第1子を出産し、来年の東京オリンピックの組織委員会理事も務めています。