和歌山城の動物園、ニホンジカの赤ちゃん誕生

2019年06月09日 15時04分 ニュース, 社会

和歌山市の和歌山城内にある動物園でこのほど(6日)、ニホンジカの赤ちゃんが誕生し、元気な姿が公開されています。

赤ちゃんは、オスで、動物園で飼育しているニホンジカの「つぐみ」が今月(6月)6日に出産しました。

飼育員らがつけた名前は、6月らしい「つゆ」で、「つぐみ」のあとをついてチョコチョコと歩き回る姿に、動物園を訪れた人からは「かわいい」という声が上がっています。

和歌山公園動物園では、「これからの成長を、あたたかく見守ってください」と話しています。