USJ1日券、関西の子ども無料、7月2日~9月1日

2019年06月09日 18時34分 ニュース, 経済

大阪市のテーマパーク、USJ=ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが、来月(7月)2日から9月1日まで、和歌山や大阪など、関西に住む子ども1人分の1日分を無料すると発表しました。

これは、関西からの来場者が1億人を突破したことを記念したもので、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、それに、和歌山の2府4県に住んでいる人が対象です。チケット売り場で関西に住んでいると分かる免許証などを提示すれば、大人1人当たり、同行する小学生以下の子ども1人の1日券が無料となります。

USJは、1日券の料金変動制を導入し、夏休みなど人気のある時期が割高になっていて、今回の措置には、増え続ける外国人観光客のほかに、地元の客をつなぎとめたい狙いがありそうです。

USJによりますと、2001年3月の開業から去年(2018年)末までで、関西からの来場者が1億人を超えたということで、関西の子どもを対象にした似たような販売促進策は4回目となります。